漢文-日本語翻訳練習サイト

文法第七練習解答

超速理解漢文法練習第七練習解答

 みなさん、こんにちは。

 

 今回は、前回出した練習問題の答え合わせをします。

練習問題の確認

 まずは確認から。

 

 問題は以下のようなものでした。

 

 

練習問題1:次の終助詞を含む漢文を、訓読・翻訳してみよう。

(1)村人遂令男去於村焉。
(2)我不夢子三年矣。 夢…訓「〜を夢みる」。子…訳「息子」
(3)桜花咲未。 未…訓「〜や未だしや」 訳「〜かまだなのか。」
(4)王已知之否。 否…訓「〜や否や」 訳「〜かどうか」。

 

 

 

練習問題2:次の書き下し文を、終助詞を含む漢文へと復文してみよう。

(1)我も亦た一村民なるのみ。
(2)嗚呼我が王 異郷に死するか。
(3)嗚呼無道諭すべからざるかな。 無道…道徳のない人。
(4)王皆須らく常に下に威あるべきなり。 威あり…「威」。自動詞。

答え合わせ

 それでは解答です。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

練習問題1:次の終助詞を含む漢文を、訓読・翻訳してみよう。

(1)村人遂令男去於村焉。
解答:
訓読:村人遂に男をして村より去らしむ。
翻訳:村人はかくして男を村から去らせたのであった。

説明:「村より去らしむ」は、「村を去らしむ」でも正解です。また、翻訳の「のであった」は、あってもなくても構いません。「焉」は訳出しないことの方が多いですからね。注意すべきは「遂」でしょうか。漢文的には、「かくして」という程度の意味になる傾向がありますので。

 

(2)我不夢子三年矣。 夢…訓「〜を夢みる」。子…訳「息子」
解答:
訓読:我 子を夢みざること三年なり。
翻訳1:私は息子を三年間夢にみていない。
翻訳2:私が息子を夢にみなくなってから三年になった。

説明:「矣」は日本語的には置き字として訳出しないことが多いですが、本来の意味を訳出したい場合は、翻訳2のように「〜た」「〜てしまった」と訳出します。

 

(3)桜花咲未。 未…訓「〜や未だしや」 訳「〜かまだなのか。」
解答:
訓読:桜花咲きしや未だしや。
翻訳:桜の花は、咲いたのかまだなのか。

 

(4)王已知之否。 否…訓「〜や否や」 訳「〜かどうか」。
解答:
訓読:王已に之を知るや否や。
翻訳:王はすでにこれを知っているのかどうか。

 

 

 

練習問題2:次の書き下し文を、終助詞を含む漢文へと復文してみよう。

(1)我も亦た一村民なるのみ。
解答:我亦一村民耳。

 

(2)嗚呼我が王 異郷に死するか。
解答:嗚呼我王死於異郷乎。

 

(3)嗚呼無道諭すべからざるかな。 無道…道徳のない人。
解答:嗚呼無道不可諭哉。

 

(4)王皆須らく常に下に威あるべきなり。 威あり…「威」。自動詞。
解答:王皆須常威於下也。

おわりに

 以上にて今回の漢文法の勉強はおしまいです。

 

 それでは今回もこの辺で。ごきげんよう。

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第一:基本文型
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第一練習解答
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第二:副詞
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第二練習解答
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第三:前置詞句
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第三練習問題解答
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第四:助動詞
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第四練習問題解答
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第五:補語
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第五練習問題
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第六:兼語動詞
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第六練習解答
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。
文法第七:終助詞
当ブログは、大学時代に漢文読解に勤しんでいた私が、日本語を漢文に翻訳する「漢作文」を気ままにやっていくものです。漢文法・漢作文に興味のある方はどうぞご利用ください。

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
注意事項 古-新順の記事一覧 新-古記事一覧 運営者情報 漢文に関する書籍・サイト紹介